CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
うちの3姉妹(しょの2)
うちの3姉妹(しょの2) (JUGEMレビュー »)
マンガ版第二弾。ブログ版とは違った面白さがあります。サクサク読めるのでボリューム感無いのが難点^^;
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
瞬ワード
 
お買い物
   
Counter

MOBILE
qrcode
<< 最近聞いたCD 自己ベスト | main | 最近読んだ本 夜のピクニック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
最近読んだ本 手紙
評価:
東野 圭吾
文藝春秋
¥ 620
(2006-10)
まだ「言葉にできない」が続きますw
(連作になってきました)


鳥肌PV事件の時には、すでに映画「手紙」のロードショーは終わっていました;;
DVDが出るまでにはしばらくあるし、名画座まで足を運ぶのも面倒だし。
ここは一つ文庫化された小説「手紙」を読むしかないと思い、今さらながら書店へと向かいました。

映画化される前にベストセラーであった時には、気にはなってるけれどもテーマが重い事からと敬遠していました。
気を取り直して読んでみると・・・・

うはw
やっぱ重いwww

いや、笑える内容じゃないんですけどねw
予想通りの重さにちょっと辛かったですw


どうやら映画版は原作から若干設定を変えてあるようです。
映画はまだ見ていないからなんともですが、小説だと「音楽」が重要なキーワードになっており、ますます主題歌とのリンクに感心しました。

私の脳内では
「この曲はこの小説のために書かれた」
とか
「この曲を基にこの小説を書いた」
てな感じに補完されちゃってますwww
| 02 Fun | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:48 | - | - | |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tamao.jugem.cc/trackback/325
トラックバック